創ちゃんねる〜GID版〜

青森にて細々活動中、30代になってやっとFTMTG(らしいよ)と自覚した、創の治療記録です♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
名の変更、諸手続き8。
●ゆうちょ銀行で名義変更

☆必要なもの
・通帳
・届出印
・裏書の免許証
・住民票(いらないかも。コピーとって返してくれました)

近くの郵便局だと何となく不安だったので、地元の本局に行きました!

名義変更自体は、そんなに大変ではなかったです。
最初に窓口でやりとりした際に、下の名前だけ変わったと伝えたら、
「不勉強で申し訳ありません、失礼ですが、下の名前を変更というのは可能なんでしょうか?」と聞かれ。
まぁあんまりあるケースじゃないですよね〜(笑)若い方だったので、尚更でしょう。
「事情があればできますよ。長い間通称で使い続けているとか。私の場合は性同一性障害で治療を始めたので・・・」
と説明したら、納得してもらえたみたいで、「そうでしたか、ありがとうございます」とお辞儀されて、後はてきぱき手続きをしてくれました。

サークルの通帳も作る予定だったので、窓口の方にはややこしい思いをさせたかと思うんですが、
そちらも色々と説明してくれて、きちんと処理してくれました。やるなぁ!
銀行でサークルの通帳を作った時は、支店長クラスの人と話をしなければならなかったり、もっと時間がかかったんですが、
郵便局の方は要件さえ満たしていれば窓口で全て済んで、早かったです♪

とはいえ結局トータルでいくと結構時間がかかり。
すごく謝られましたが、それよりも一生懸命やってくれたなぁっていう気持ちの方が強かったので、感謝です!

でもゆうちょ銀行の通帳、もうちょっとかわいいデザインにならないかな(笑)

この時点で予定より二時間遅れ;
遅い昼飯のコンビニパンを食べながら、次は青森市へ向かい車検証の手続きです!
| | 申請等 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き7。
●自動車保険の契約者名変更

☆必要なもの
・住民票のコピー
・印鑑

昨日の電話で対応してくれた女性職員さんには、名前が変更になったことを伝えたところ、
「今お電話くださってるのは、ご本人さんとどういうご関係の方ですか?」と聞かれたので、
「あ、本人です」と答えたところ「えっ???」ってなっちゃったので、
「実は性同一性障害で治療を始めたので、今度改名になったんですよ〜」と説明しました。
そしたら納得してくれて、手続きを進めてくれまして。
で、担当の人が今日の朝来ることに。

声もだいぶ変わったので、女性名と声のイメージが一致しないみたいですね〜。

さてさて、担当の男性は清潔感のある穏やかな人でした♪
僕自身は両親と違ってこれまで保険屋さんと直接やり取りってなかったので、初対面です。
おそらく電話に出た職員さんから事情は聞いていると思いますが、普通に対応してもらえました。

住民票のコピーを確認しながら、「あれ?」と。
どうしたんだろうと思ったら、保険屋さん、気を利かせて性別まで変更する用意をしちゃってたみたいで(笑)
「性別は変えない方がいいんですかね?」って聞かれたので、
「あ〜性別は手術とか必要で変更の条件が厳しいので、今のところは名前だけなんです」って説明。
届出書みたいなものを保険屋さんが訂正して、後日変更した旨の通知が送られてくるということでした。
保険証券はそのまま使えるんだそうな。

免許証のコピーも用意していたんですが、いらなかったです(笑)

あ、とはいえ、自賠責にしても任意保険にしても、保険会社で違ってくると思うので、
みなさんご自分の加入している保険会社に問い合わせて、手続きをご確認くださいね☆

え〜、次は郵便局でサークルの口座を作る予定だったんですが、
実家に寄ったところ、これまたうちの母が僕の口座を作っていたことがわかり、
そちらの氏名も変更することになりました(笑)
時間かかりそうだぞ; 
| | 申請等 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き6。

●雇用保険受給資格者証の氏名変更

☆必要なもの
・住民票(コピーして返却してくれました)
・裏書の免許証
・印鑑(使ったかどうか忘れた)
・雇用保険受給資格者証
・ハローワークカード

午後から説明会があったので、終わってから給付課(係だったかな?)の窓口へ。
氏名が変更になった旨伝えると、届出の用紙を出して記入するところを教えてくれました。
記入して渡し、少し待っていると手書きで修正された資格者証が返ってきました。
そろそろ手書き修正も見慣れてきました(笑)

ハローワークカードは求職の登録のものなので、本当は担当が違うと思うんですが、
「これはどうしたらいいですか?」って聞いたら給付の人が求職の登録の方も変更しに行ってくれました。いい人だ〜。
こちらは新しい名前で印字されなおしたものでした。わーい!

他にもちょっと質問があったので聞いたところ、すぐわからないので確認しておきますと言われ、
その日の夕方には電話がありました。いい人だ〜。
ハローワーク、たまに変な職員さんもいるけど、今回はすごく丁寧に対応してもらえました。
毎日忙しいでしょうに、感謝感謝です!
という感謝を伝えたいので、また日記に書いてみる(笑)

さてさて、そんなわけでハローワークでの手続きも無事終了。


その後、花粉症の薬がなくなったので、いつも行っているアレルギー科へ。
スギは終わったんですが、カモガヤの季節がやってきたので…とほほ。
病院で修正された保険証を出すのは初めて!
下の名前が変わったことを受付で伝えると、最初ちょっとびっくりされましたが、
その後は普通に「読みは何と読むんでしょう?」なんて聞かれて、
診察室に呼ばれる時には新しい名前で呼ばれました!
何かまだちょっと恥ずかしい(照)

帰りに会計して受け取った診察券は、新しい名前で作り直してありました。
ありがとうございます!

これで今日も一日終了。
明日は自動車保険の変更、郵便局でサークルの口座開設、宅建取引主任者の変更登録等、車検証の変更です。
ふー。

| | 申請等 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き5。
 ●自賠責保険の氏名変更

☆必要なもの
・裏書の運転免許証
・住民票(いらないかも。コピーして返却してくれました)
・印鑑
・自賠責保険の証書
・車検証

中古車を買った時に車屋が加入など全部やってくれたんですが、
ちょうど車屋が連休に入っていて、自分でできそうだったので直接保険会社に連絡して、
最寄の支店へ行くことに。

そこで、僕の自賠責保険は、車検満了前に新たに車検をとった都合で、
他の保険会社にもまたがっていることが判明(爆)
でもそっちはそもそも車屋の名義のままで僕に変更になっていないので、氏名変更は無視することに心の中で決めました。

ちょっと時間かかりましたが、無事変更。
ただ、車検証の氏名も変更になったら、コピーを送るよう封筒を渡されました。

ちなみに、午前中に少し時間があったので、自動車保険の方も電話で連絡して、明日担当の方が着てくれることになりました。
実家でお世話になっている保険会社なんで、家の両親のことも知っている分、ちょっと緊張するな〜。

さてさて、午後はハローワーク。
| | 申請等 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き4。
●携帯電話の契約者名変更

☆必要なもの
・裏書された免許証

僕が使っている携帯会社のショップは、事情を全部知ってる友人が勤めているので、話が早くて(笑)
すぐ手続き終わりました♪
契約完了まで少し時間かかるということで、後は任せて、駐車場で出発前にちょっと携帯ポチポチしていたら、
打ち終わった頃に「祝・改名完了しました」ってメールが。マヂ早い(笑)

ここまでで最もスムーズに事が済んだ(≧m≦)

今日はこれで帰宅して、
NTT、プロバイダ、クレジットカード、車検証、自賠責保険、自動車保険、自動車ローンの名義変更についてネットで調べました。

NTTと自動車ローンの会社については、用紙がダウンロードできたので、裏書の免許証のコピーなどを添付して郵送しました。

クレジットカード会社は、ネット上で変更の申し込み。

プロバイダは電話をして、用紙を送ってもらうことになりました。

今日はこれで一旦終了。
明日は自賠責保険と、ハローワークで雇用保険受給資格者の氏名変更をしてきます!
| | 申請等 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き3。
●銀行口座の名義変更

☆必要なもの
・裏書された運転免許証
・住民票(なくても平気かも。銀行側でコピーして返してくれました)
・自分名義・同銀行の全ての通帳
・それぞれの通帳の銀行印

最初、現在の口座を各種の引き落としに利用しているので、新しく通帳を作ったらよいのか、名義を変えるのか相談。
同一個人に原則1口座なので、新しい口座を作ることはできないとのこと。
名義を変更してもしばらくは以前の名前での引き落としに対応するけれど、できれば長期的に考えて引き落とし口座の変更をするようにしてほしいとのことでした。

僕個人の通帳の他に、サークル名義の口座にも代表者で僕の名前が入っているので、それも一緒に変更の手続きをすることに。

名義変更の手続きのための用紙をそれぞれの口座の分受け取り、記入。
と、そこで窓口の人に呼ばれまして。
「もうひとつ、親御さんが作った口座とかをお持ちではないでしょうか?」
…思い当たる節あり(爆)
同一個人に別名義の口座を作ることはできないので、全ての口座の通帳を持ってきてからでないと手続きできないと言われ。
そこで、先にサークルの通帳だけ変更を済ませて、もうひとつの通帳&銀行印を探しに帰宅することに。

駐車場で車に乗り込んだところで、対応してくれた窓口の人が走ってきて、
「先ほどお伝えし忘れたんですが、もうひとつの通帳はお届け印が違いますので、そちらもご確認の上お持ちくださいね」
いや〜、わざわざ親切に…ありがたい。
この銀行は友人も勤めているんですが、その人も前にお客さんを追いかけて100mくらいダッシュしたって言ってました。素敵(笑)

家で通帳と銀行印を発掘し、ひとつ別な用事を済ませてから再度銀行へ。
ちょっと混んでいてしばらく順番待ちをしていたら、さっき対応してくれた人が隙を見て、
「○○様、こちらで承ります」って声をかけてくれました。
いっぱい客がいるのにちゃんと覚えててくれて、ちょっとカンゲキ。
担当したお客さん一人ひとりを大事にしてくれてるんだなぁと。
「もうひとつありましたでしょ?」「はい〜、ありました、銀行印も(笑)」
ということで無事に手続き。
キャッシュカードも変更になるので提出しました。

通帳は線を引かれて手書きで修正(笑)
キャッシュカードは、後日送られてきます!

最後まで変な顔もせずにすごく親身に対応してくれて、嬉しかったです♪
どっかで感謝を述べたくて、日記で書いてみた(≧m≦)
A銀行のJT支店です(笑)ありがとうです!

次は携帯電話の契約者名変更です。
| | 申請等 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き2。
●運転免許証の記載事項変更

☆必要なもの
・本籍が記載された住民票(原本)
・運転免許証

僕は地元の運転免許試験場へ行きました。
ここでは、変更は随時受け付けしています。

記載事項変更や再交付の窓口へ行き、氏名が変わったため変更したい旨を伝えます。
最初僕は、住民票も健康保険証も元の名前に線引きされて表示されているため、
できれば免許証は再交付したいと考えて事情を話してみましたが、「裏書になります」と即答されました(==;
まぁ仕方ないです。再交付だとお金かかるし、写真も撮り直すと最近太ったからイマイチだし…といい方に考えて。

↑結果としては、その後色々な手続きで裏書免許証が大活躍だったので、悪くないですね。
更新までの期間がもっと短いと、よりいいです(僕は更新まであと二年あります)

ちなみに、「失くしました」って言って再交付するという人もいると聞いたことがありますが、
再交付すると、この人前に紛失しましたっていうのがわかるように免許証の数字が変わるんだって〜。

さて本題。
窓口で記入方法を説明されて用紙を渡されました。
変更する事項と、現在の免許証の内容を書く欄があります。
変更する事項は名前だけでなく苗字も書くんだそうです。名前だけが変更なのでバカ正直に苗字を空欄にしていったら、苦笑いされました。
知るかーーー( ̄□ ̄;

さて、それからはそんなに時間もかからず完了。
無事これまでの免許証の裏に、変更の日付と内容が書き込まれました。

次は銀行口座の名義変更です。
| | 申請等 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更、諸手続き1。
●戸籍名の変更

☆必要なもの
・審判書謄本
・印鑑(認印)
・住民票の発行手数料×請求枚数
・国民健康保険証

市役所市民課で、名前の変更をしたいことを伝え、審判書謄本を渡しました。

窓口に呼ばれてから、届け出用紙を渡され記入。
住民票も発行をお願いしました(ここから新しい名前です!)。

住民票は、免許証、銀行、車の名義変更や保険、なんかやたらと使いそう。
僕はとりあえず4通お願いしました。
(でも銀行とかは確認後返却されるかも…)

国民健康保険証も、同じ窓口で訂正してくれました。
線引きして新しい名前を手書きして、訂正印ペタッ。
そんなんでいいんだΣ( ̄□ ̄;

年金手帳は、名前変わったのを自分で書き込んでいいんだって。
そんなんでいいのかΣ( ̄□ ̄;

そんな感じで、手続きは思ったよりスムーズに終了。
住民票は…前の名前に線がひかれて訂正されたものです。
いかにも直しましたっていう感じです(笑)

次は免許証の変更です。
| | 申請等 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更許可申立4。
5/13付けで、家庭裁判所から、
名の変更を許可する旨の審判書が送られてきました!o(≧▽≦)o

こうなると少し名残惜しいですが(笑)、
各種の名義変更等を始めました。

思い付くだけで…
●戸籍名変更
●免許証
●銀行口座名義
●各種引き落とし口座名義
●自動車・自賠責・任意保険名義
●ハローワーク(離職して失業の届けをしてあるため)
●携帯電話契約者名
●プロバイダ契約者名
●NTT契約者名
●クレジットカード契約者名
●取引主任者登録&主任者証氏名変更

まだありそうだなぁ(==;

頑張って変更します!

| | 申請等 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
名の変更許可申立3。
今日、家庭裁判所で審判員??の方と面談しました。

大体こんな感じのことを聞かれました。
●いつ頃から自分は男だと自覚するようになったか
●通称名をどの程度使用しているか(友人、周囲、社会生活)
●突然名前が変わることで事情を知らない人との関係など困らないか
●戸籍性別は現段階では変更できないがそれでよいか

とっさってなんですらすら言えないのかなぁ(ーー;
今考えると「もっと言いようがあったな」とか。

特に、いつ頃自覚したかっていう話。
周りと違うとはっきり自覚したのは小学生の頃と答えたんですが、
僕は、どうもおかしいというのは保育園児の頃から思っていたんですよね〜。
ただ、当時はGIDなんて知らなかった(言葉も日本じゃ聞かれなかった)し、「自分は男性と自覚した」わけじゃなかったからうまく説明できず。

でも、
「自分の体(♀)と性役割が受け入れられない」
という気持ちなら、
園児の頃からはっきりあったと思う。

…それ言えばよかったよね(笑)


でも、
決意も固いようだし、許可の方向で考えたいと思いますって言われました!!


裁判官が再度審判して許可と判断したら、
そう遠くないうちに手続き等の案内が送られてくるそうです!o(≧▽≦)o

無事許可になるといいなぁo(^-^)o
| | 申請等 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ