創ちゃんねる〜GID版〜

青森にて細々活動中、30代になってやっとFTMTG(らしいよ)と自覚した、創の治療記録です♪
<< 保育園〜小学校 | main | 大学〜社会人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
中学校〜高校
中学の制服はスカートだったが、制服なのであきらめてはいていた。
ストッキングが大嫌いで冬でも滅多にはかなかった。

中学に入ってからは、気になるのは女の子ばかり。
本当の自分の夢は、奥さんをもらって家庭を持って、という未来だった。他の夢はいつでも捨てられそうだなと思っていた。
そんなの実現不可能と思っていたし、自分は異常だと思っていたので、誰にも言わなかった。

高校に入って恋愛体験をしたり、親友にカミングアウトするものの、自分が自分の身体に対して嫌悪を持っていることは自覚しきれていなかった。

修学旅行や合宿のお風呂の記憶がほぼない。多分カラスの行水かなんか理由つけて入らないか。
下着はやむを得ず女性もの。でも買いに行くの嫌でぼろぼろに。

中学から高校という生活で、制服のスカートや女子トイレで列に並ぶこと、身体測定、女子扱いに対応できるようになった。
自分の焦りや見られたくない・知られたくない気持ちが「ただの恥ずかしがり」だと思っていたので、開き直れと言い聞かせ平気なふりをしていた。
生理痛が悪化し、授業が受けられなくなるので、これも開き直って言うようになる。

一方、男子とあまり会話できなくなる。
変に緊張したり、話した後で落ち込む感じがあった。今考えてみると「劣等感」。
| | 自分史 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:24 | - | - | -









http://soh-ch-gid.jugem.jp/trackback/3
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ