創ちゃんねる〜GID版〜

青森にて細々活動中、30代になってやっとFTMTG(らしいよ)と自覚した、創の治療記録です♪
<< 戸籍性別変更手続き、その3。 | main | 戸籍性別変更手続き、その5。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
戸籍性別変更手続き、その4。
性別変更の各種手続きの続きです。

銀行に勤めている友人から、口座なども性別情報が登録されているということで、
手続きをすることに。
それから、加入している生命保険の手続きです。

預金だけならまぁ急がなくてもいいか〜と思うのですが、
僕の場合は起業する際に友人が勤めている銀行から融資を受けているので、
銀行さんだけでなく保証協会とか関わってきます。
それから、クレジットカードもこの銀行のもの(キャッシュカードと一体のもの)を利用しているので、
手続きしないで後々何か問題になっても困るので。

●銀行口座、金銭消費貸借契約関係
<必要だったもの>
・戸籍謄本
・銀行印

僕のメインバンクは地方銀行(A銀)なんですが、今まで性別変更の前例がなかったようです。
それで、どういう手続きをしたらいい?というので奔走してくれた模様。
何度も書類をととのえるために行き来してくれた友人に感謝…。

でも友人は、
「これで当行での性別変更なら任せて、だぜ!」と言っていました(笑)

とにかく性別が変更されたということ(裁判確定)が確認できる書類が必要ということで、
戸籍謄本の原本を一部。
あとは、たしか口座の変更届みたいなものに銀行印を押しました。
それ以外にも融資関係の書類あったかもですが…普段見るものじゃないので忘れました(汗)

実際には県内でも性別変更している人たちはいるのですが、
わざわざ手続きまでしなくても問題ないケースが多いでしょうしね。
僕も、実は融資を受けているこの地銀以外の金融機関の口座は、
変更の手続きをしていません(爆)

戸籍見ればちゃんと変更したってわかるので、
まぁ…何とかなるべ〜という感じ。
記載されている不便ももちろんあるんですが、便利もあるのですよね。
戸籍も、住民票みたいに「省略」とかできたら一番いいんでしょう。


●生命保険
<必要だったもの>
・戸籍謄本(県民共済は住民票で対応してくれた)
・旧保険証券

僕は県民共済に加入していますが、氏名の変更の際も割と対応がすぱっとしていて、
面倒がありませんでした。
今回も、電話の向こうでちょっと手続きについて相談していたようでしたが、
「何か性別が変わったことがわかる公的な書類をご用意できますか?」
と聞かれたので、
「新しい性別が書かれた住民票なら持っています」
と言うと、それで大丈夫ということになりました。
後日、変更のための書類が送られてきて、「この欄にこのように記載してください」というような説明もつけてくださっていました。

その指示通り記入し、元の保険証券に住民票を一部つけて返送。
後日新しい保険証券が送られてきました。


一方、父名義で契約している朝日生命の方は、ちょっと厄介でした。
こちらは契約者が父で被保険者が僕なせいで、僕自身が手続きできません。
父が電話したところ、手続きを確認してまた連絡すると言われ、
あとから地域の担当者から案内するというような話になり、
それから必要な書類について電話で案内され、
それが揃う頃に伺います、というような流れで…。
わざわざ担当者が家まで書類を取りに来たようです。

共済と保険会社ではシステムが違うので、
まぁ何となく…保険会社の方が色々と確認が多いのは予想していましたが。


自分自身の生活に関わる部分の性別変更はここまでで一旦終了。

| | 申請等 | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:55 | - | - | -









http://soh-ch-gid.jugem.jp/trackback/109
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ