創ちゃんねる〜GID版〜

青森にて細々活動中、30代になってやっとFTMTG(らしいよ)と自覚した、創の治療記録です♪
<< 質問等がありましたら、こちらまで | main | 戸籍性別変更手続き、その4。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
戸籍性別変更手続き、その3。
ここからは、戸籍性別変更後のあれこれの手続きです。

とにかく生活に直結するものからと思い、
運転免許証と、健康保険・年金の手続きから始めました。


●運転免許証
<必要だったもの>
・運転免許証
・住民票

市内にある運転免許試験場へ。

窓口で、性別が変更になった旨を申し出たら、
手続き方法がちょっとわからなかったらしく、
職員さんは奥の方へ確認に。

それから少しして、別な職員さんが出てきて、
通常の、記載事項変更の申請書に、
用紙の中に職員さんが手書きで「性別 変更前: 変更後:」というような欄を作ってくれました。
それに言われた通り必要な事項を記入をして、住民票の原本を一枚提出です。

性別は免許証の券面には記載されていないので、
ICチップの情報の書き換えだけということで、
こちらで処理しておきますので、手続きはこれで終了です、との案内。

これで万一つかまっても大丈夫(爆)


●健康保険、年金
<必要だったもの>
・戸籍謄本
・年金手帳
・健康保険証
・印鑑(使ったかちょっと忘れた…)

僕は会社の社会保険に加入しているので、実際の手続きとしては、
「社会保険に加入している当社の従業員の性別が変更になった」
ということになるようです。

自分でやっている会社なので、自分で手続きしに年金事務所へ行きました(笑)
勤めていらっしゃる方で社会保険に加入している場合は、
会社の事務をされている方に相談しなくちゃいけないですね。

社会保険ではなく国民健康保険・国民年金に加入している場合は、
市役所の国保年金課に相談したらいいのかな?

さて、年金事務所にて。
職員さんもちょっと方法がわからなかったらしく、少し待たされました。
しばらくしてまた呼ばれ窓口に行くとびっくり。

なんと、ちゃんと性別変更の様式(専用の申請書)があるではありませんか!
やるなぁ。

この申請書の中に、年金手帳について、
訂正だけした従前の手帳を交付するか(前の性別に線が引かれるだけ?)、
新たな手帳を交付するか(名前や性別の変更の跡がぱっと見わからない)、
選べるようになっていました。

勤めている場合だと、後者の方が断然いいでしょうね。
僕は将来、元々女性だというのがわかった方がいいこともあると思い、
今のところは従前の手帳に訂正を入れる形でお願いしました。

裁判確定の日など記入しますが、
これは戸籍謄本に書いてあるので、そのまま写します。

その戸籍謄本ですが、ここで提出になります。
実は原本は一部しか持っていなくて、すぐ別な手続きに使う予定だったので、
「こちらは返してもらうわけにはいかないですか?」と相談。
また職員さんが上司にも相談して、
「原本を確認したということで、手続きはコピーでさせていただきますね」と回答くださいました。
ありがたや〜。
とはいえ本来は原本だと思いますので、みなさんは用意された方が無難かも?

保険証がしばらく手元になくなるので、
職員さんが今までのものをコピーしてくれました。
新しい保険証が届くまで、2〜3週間かかったかな?
社会保険だと会社宛に届きます。


ところで、保険証はこうして手元にきたのですが、
年金手帳が返ってこないのですよねぇ。
もうちょっと様子見て、どうしても返ってこないようなら連絡してみようと思います。

| | 申請等 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:13 | - | - | -









http://soh-ch-gid.jugem.jp/trackback/108
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ